里帰りの楽しさについて。実家でのことなど。

私の家は、家庭から車で時給半分ぐらいだ。折々、里帰りしている。
家にはいまだに私の積荷があるので、豊か受けとりに帰ったりしています。ついでに家の手入れや、家事との団らんも決める。
後日家庭に帰りは、大半外食をします。
節約当事者なので、少な目の単価のお店舗を選びます。
少な目だけど意外に旨いお店舗もあるので、
各回なんだかんだ試している。
うちは酷い長女もいるので、出向くレストランは
限られます。極力すいているお店舗を選ぶ
ようにしています。
子連れでも入りやすいお店舗を観るのも、
慣れてきました。子連れで入ると、何も言わなくても、子供用の取り分け皿を出してくれると
うれしくなります。
先日は、ラーメン屋ちゃんに赴き、たたみの
小ゴールインを勧めてくれて嬉しかったです。
自宅では、家から移動したバッファを
使い始めました。バッファも違うバラエティーの
バッファを置くと、ホールのイメージが変わります。家に預けていた自分の物を家庭に運ぶのはリラックスになり、面白いだ。キレイモ 値段