映画『64』の前編と後編を主人と観てきました!戯言ばれなしだ。

あたしは『64』というビデオはTVのアピールでしか見たことがなかったので、チャットよりもデラックス歌手達が出場やる項目に魅力を感じていました。一方主人は、図書を読み、ドラマ版も観ていたという根っからの『64』マニアだ。あたしはとも良かったですが、主人が観たいと言うので前編を観に行きました。
ついに64を見たので、ワクワクハラハラする開発が大いに面白かっただ。前編の最後は一大事が勃発するところで終わってしまって、何とか見極めるあたしには続きが至って気になります。でも、後編発表まで約1か月あり、仕方ないので根気。主人はチャットを分かるので「絶対に言わないでね!」と念押し。
1か月後々、後編を観に行きました。個人的には前編ほどの懸念感はなかったものの、セ伏線の取り立てと、意外な最期に驚きました。ビデオの最後の方法半くらいは、図書やドラマとは違う開発だったようで、64マニアの主人も驚きの終りだったようです。
あたしは初めて前編・後編というビデオを観たので「ビデオなのに課題が途中で締めくくるなんて…」と思っていましたが、あまり面白く見分けることができました。静岡銀行 カードローン セレカ